ヨドバシカメラ2019年の福袋の中身は?一眼レフやデジカメは?

Uncategorized

毎年ヨドバシカメラの福袋は大注目で、福袋の界隈でもとても有名です。

ヨドバシカメラの福袋は「夢のお年玉箱」と呼ばれています。

ロマンのあるネーミングでとても気になるところです。そんな福袋ですが大変に人気の為、手に入れるのが思っている以上に大変かもしれません。方法は2つあります。

・初売り当日に店舗で朝早く並び整理券をゲットする。

・ネットで予約抽選

この2つの方法になります。

 

おすすめはネットで予約抽選となりますが、予約するのに条件がありますので、詳細は別に記事を用意致しましたので、見てください。

当日店舗に並ぶ方法をお勧めしない理由は、最近は転売目的の為に福袋を購入する人がとても増えています。

ここからはタイトルの通りヨドバシカメラの2019年の福袋の中身を予想していきたいと思います。

ヨドバシカメラの福袋2019年の中身は?

ヨドバシカメラの福袋の中身は毎年いくつか種類に分かれているみたいです。例えばパソコンだったり、お掃除用品などそれぞれカテゴリに分かれています。

福袋というのは大抵、中身がわからない仕様になっていて、ヨドバシカメラも確かに中身がわからないようにはなっているのですが、詳しくカテゴライズされているおかげで、買いやすくなっているのも人気の秘密です。

ヨドバシカメラの福袋2019一眼レフカメラやパソコンは?

今回は一眼レフカメラやパソコンが入っているのかどうか、また入っていたとしてどうやってそれを手に入れるか、どんな内容のものが入っているのか、過去の3年間のデータを使い調べて行きたいと思います。

 

まずはこちら2018年のデータです。

ヨドバシカメラ福袋2018の一眼レフカメラ福袋は、下記の3種類が販売されます。

  • 夢のお年玉箱2018 一眼レフデジカメの夢 六萬円(販売価格:6万円)
  • 夢のお年玉箱2018 一眼レフデジカメの夢 四萬円(販売価格:4万円)
  • 夢のお年玉箱2018 ミラーレスデジカメの夢(販売価格:4万円)

引用:https://pc-navi.info/

ヨドバシカメラの福袋は機種まではわからないまでも、どんなものが入っているかはわかるようになっているみたいです。

この年は一眼レフデジカメの夢という名前で値段が分かれているものとミラーレス一眼の夢二種類があったみたいです。

ここまで中身がわかるようになっていると助かりますね。

 

続いて2017年

  • ビデオカメラの夢
  • Go Proの夢
  • 一眼レフデジカメの夢
  • インスタントカメラの夢
  • コンパクトデジカメの夢 ニコン
  • コンパクトデジカメの夢 キャノン

引用:https://pc-navi.info/

この年は2018年に比べるとカメラの種類が豊富になっています。6種類となっていると、選ぶ方もより細かく選ぶことができます。

ただそれぞれの値段についてはわかりませんでした。

最後に2016年

  • クラシックミラーレス一眼の夢
  • ミラーレス一眼 ダブルーズームキットの夢
  • ミラーレス一眼の夢
  • 一眼レフデジカメの夢

一番古い2016年のデータです。この年もいくつか種類に分かれています。値段はわからなかったです。

3年間のデータを元に考えると、来年2019年の福袋にも一眼レフカメラや、デジタルカメラ。ビデオカメラや最近流行りのGo Proなど機種はわからないまでも種類ごと分かれている可能性が高そうです。

一眼レフカメラや、ビデオカメラなど、詳しくはわからないがとりあえず欲しいという方にはお買い得に買うことのできる福袋を買うのは良いのではないでしょうか。

まとめ

一眼レフカメラは最近本当に人気のある製品ですが、色々あって選ぶのは大変です。入門機として予算に合った製品を買えるのは福袋のいいところですね。変に選ぼうとする事が出来ないぶん、値段だけ予算に合ったものであればお買い得だし、とてもいいと思います。

 

人気のヨドバシカメラの福袋シリーズ是非注目して頂けたら幸いです。

今後は他の製品についてや購入方法など見て行きたいと思います。

コメント